青汁 便秘解消

青汁で便秘解消 記事一覧記事一覧

便秘が解消出来る? - 便秘解消・改善の方法

便秘を解消する方法はいろいろありますが、やっぱり自然な排泄を促すのは野菜です。野菜には、たくさんの栄養素が入っていて、それらの栄養素は便秘解消にとても効果があります。代表的なものだと、食物繊維、カリウムなどのミネラル、ビタミンがありますね。食物繊維は、消化酵素では分解されないので、食べ物のカスといわれていました。でも、この食物繊維は分解されないからこそ、便の量を増やすという働きがあるのです。便は、量が少ないと便意が起こらないので排出されません。でも、食物繊維をたっぷり摂ることで便が増えて腸の蠕動運動が活発になり、便意が催されて排出されるのですね。また、食物繊維は保水性が高いので、便にまざって便...
続きはコチラ

効果的な飲み方 - 便秘解消・改善の方法

青汁は医薬品ではありませんから、摂取量に制限はありません。ですから、青汁の効果を得るために、毎日大量に飲むという方もいるようですね。だけど、どんな健康食品でも言えることですが、摂取すればするほど健康になるということもありません。身体が必要としている適量の栄養成分を、毎日きちんと補充する方が、よっぽど健康に効果があります。青汁で言えば、1日に1杯から2杯飲むのが適量と言われています。そして、飲む時間にも決まりはありませんが、やはり効果的な時間というのがあります。飲むタイミングで一番理想的なのは、朝起きてから1杯目の飲み物として飲むということ。朝は、胃が空っぽなので、栄養素を一番吸収しやすい状態に...
続きはコチラ

どんな青汁が良いの? - 便秘解消・改善の方法

青汁と一口に言っても、その種類は実にたくさんあります。主原料となっているものも、ケール、あしたば、大麦若葉、海藻などメーカーによって違います。製法はもちろん、冷凍タイプ、フリーズドライタイプ、粉末タイプ、サプリメントタイプなど形状も違います。これだけたくさんの種類があれば、どれがいいか迷ってしまうのは当然ですね。そんな青汁の失敗しない選び方のポイントとは何か。それはずばり、味とコストパフォーマンスと言えるでしょう。青汁に求める効果は人によって違いますが、ほとんどの場合、健康や美容のために飲むという方が多いと思います。健康にも美容にも効果の高い青汁ですが、とにかく毎日摂取しなくては、その効果を得...
続きはコチラ

大麦若葉が便秘を解消 - 便秘解消・改善の方法

青汁の原料にはいろんなものがありますが、便秘解消に効果があると言われているのが、大麦若葉を主原料とした青汁です。大麦は栄養価が高いことで知られていますが、その理由は、大麦を育てる際に行われる麦踏みによるもの。大麦が発芽して、新芽が数枚育ったところで、上からぎゅっぎゅっと踏み付けるのが麦踏みです。麦踏みをすると、葉や茎が折れてしまいますが、そうすると中の水分が飛んで、大麦の内部の栄養成分の濃度が高まるのです。また、折れた部分には植物ホルモンが生成されるので、さらに耐性が生まれて力強く成長していきます。だからこそ、大麦にはたくさんの栄養があり、その実をつける前の大麦若葉には、実に行くはずの栄養分が...
続きはコチラ

青汁成分のケール - 便秘解消・改善の方法

青汁の原料として、もっともポピュラーなのがケールです。ケールは、欧米などでは普通に野菜として食べられていますが、味に独特の癖があるので、日本では野菜として食べることはありません。でも、ケールと言うのはとても栄養価が高く、さらに便秘を解消する効果も高い緑黄色野菜。だから、日本で栽培されているケールは、ほとんどが青汁用となっています。そのケールを主原料にした青汁は、頑固な便秘に悩んでいる方にとても高い人気があります。 ケールは、野菜の中でも、特に豊富に栄養素を含んでいます。 貧血防止や血液の生成に欠かせない鉄分。 骨や歯を構成し、骨粗しょう症や虫歯を防ぐカルシウム。 神経や脳の発達に必要不可欠な葉...
続きはコチラ

妊婦さんにオススメ - 便秘解消・改善の方法

妊婦さんは便秘になってしまうことが多く、便秘に悩んでいる妊婦さんはたくさんいますね。妊娠をするとホルモンバランスが崩れて、黄体ホルモンの分泌が盛んになります。黄体ホルモンの量が増えると、筋肉が弛緩して腸の働きが弱くなってしまいます。腸の働きが低下すれば、ぜんどう運動も起こりにくくなりますし、排便作用も低下するので便秘になってしまうのです。妊婦さんが便秘になっても、普通の人のように便秘薬や下剤を気軽に使うことは出来ません。便秘薬や下剤の中に含まれる成分は、赤ちゃんに絶対安全とは言い切れないのです。産婦人科では、排便を促進する薬を処方してくれますが、これは赤ちゃんの安全を考えて、とても弱い効果しか...
続きはコチラ

便秘解消には乳酸菌? - 便秘解消・改善の方法

便秘を解消するのに効果的なものというと、まず思い浮かぶのは、ヨーグルトなどの乳酸菌飲料ではないでしょうか。コマーシャルなどでも「腸に良い」ということが盛んにうたわれているので、便秘解消効果のイメージが高いですね。そこで便秘解消などの効果が期待できる乳酸菌を調べてみたところ、中でも人気となっている乳酸菌サプリが「乳酸菌革命」というサプリでした。ビフィズス菌エキスの他、オリゴ糖、デキストリン、酵母エキスなどまで配合してお腹スッキリ!な乳酸菌サプリになっています。☆最高賞受賞☆ヨーグルトの5倍以上の乳酸菌!一般的な乳酸菌って、腸に届くまでほとんどが死減しているそうです。でも、「乳酸菌革命」は腸にまで...
続きはコチラ

青汁って美味しくない? - 便秘解消・改善の方法

某コマーシャルの影響から、青汁はまずいというイメージを持っている方も多いと思います。だけど、これは青汁がまだ今ほどメジャーではなく、製造販売するメーカーも限られていた時の時代のこと。今は、味に関する改良がどんどん進んでいるので、飲みやすい青汁が増えています。とは言っても、青汁の原料となるのは、青野菜が主流というのは変わりません。そして、青野菜の栄養成分を出来るだけ壊さないことが、青汁の健康効果になっているのです。そのため、いくら飲みやすいと言っても、青臭さや苦味がすべて消えているというわけではありません。ですから、そのまま飲むのは、どうしても抵抗があるという方も多いでしょう。でも、飲むだけで豊...
続きはコチラ

デトックス効果 - 便秘解消・改善の方法

青汁と言えば、便秘解消効果ということに注目が集まっていますが、他にも効果があるのです。もちろん、医薬品ではありませんから、確実な効果としてうたうことは出来ません。だけど、青汁を愛飲している方の口コミなどを見てみると、便秘解消以外にもいろんな効果を得られているものがたくさんあります。主原料となっているもので栄養素は違ってきますが、青汁にはいろんな栄養素が豊富に含まれています。基本的な栄養素は、食物繊維、ビタミン、ミネラルとなります。食物繊維は、当然ですが便秘解消に大きな効果を発揮します。また、食物繊維は、体内に溜まった毒素、余分な脂肪や水分を排出するデトックス効果もあります。つまり、豊富な食物繊...
続きはコチラ

野菜不足のお子様に - 便秘解消・改善の方法

子供と言うのは、なんとなく快腸快便のイメージがありますが、最近の子供は便秘になることが多いのです。最近の子供の食生活は、昔とはがらっと変わって、ジャンクフードや加工食品を食べることが増えています。もともと子供は野菜嫌いということもあり、さらに栄養分が少ない食事が多くなっているので、便秘になる子が多いのですね。また、子供と言うのは、便秘をあまり気にしません。大人になると、便秘は身体に悪いということを知っているので、なんとか自分で工夫して解消しようとします。でも、子供の場合は、自分で便秘を改善するという意識がありません。だから、親がいくら野菜を食べさせようとしても、食生活を改善しようとしても、なか...
続きはコチラ

朝一杯の青汁を飲む - 便秘解消・改善の方法

青汁は健康食品ですから、いつ飲まなくてはいけないという決まりはありません。ただ、便秘を解消するために青汁を飲む場合には、飲むのに効果的な時間があります。それは、朝食の時に飲むということ。朝は、寝ている間に消化された食べ物を排出するのに一番適した時間です。と言うのも、胃が空っぽになっているので、内蔵器官は排出することだけに働きます。腸は、朝起きて胃に食べ物や飲み物が入ってくると動き出します。つまり、それまで休んでいた腸が動き出す朝は、1日のうちでもっとも便が出やすい時間になるのです。そこに青汁を取り入れてあげると、青汁に豊富に含まれる食物繊維がダイレクトに吸収されます。食物繊維には高い保水性があ...
続きはコチラ

野菜不足は解消できるの? - 便秘解消・改善の方法

人間にとって必要な野菜の量は、一般的に1日350グラムと言われています。350グラムと言っても、どれぐらいかあまり想像がつかないでしょう。理想的な内訳を例えて言ってみると、トマト半分、にんじん半分、キャベツ1枚、ほうれん草3株、大根2cm程度になります。これらの内訳を見て分かるように、量も大事なのですが、野菜の色も関係しています。緑黄色野菜を基本に、単色野菜もバランス良く取ってこそ、野菜の栄養分をしっかり摂れるのです。だけど、残念ながら、現代人はこれだけの野菜を摂れていないというのが実情です。そして、量が足りないということに加え、現代の食生活はほとんど加熱調理された料理が多くなっています。加熱...
続きはコチラ

青汁に副作用はあるの? - 便秘解消・改善の方法

結論から先に言ってしまうと、青汁に副作用はありません。生活習慣病の予防やアレルギーの改善、ダイエット効果や美肌など、さまざまな効果が期待できる青汁。これだけいろんな効果が期待できるとなれば、副作用があるのでは、と疑ってしまう方も多いでしょう。確かに、特定の栄養成分のサプリメントなどは、服用しすぎると副作用が出ると言われています。だから、栄養成分がたっぷり入った青汁も、副作用があると思ってしまうかもしれません。でも、人工的に生成されたサプリメントと違い、青汁は野菜をそのまま加工した健康食品です。つまり、青汁から得られる効果と言うのは、野菜に含まれる栄養素によるもの。例えば、栄養価が高いと言われる...
続きはコチラ

腸内環境を正常にする - 便秘解消・改善の方法

絶対排便力と言うのはご存知でしょうか?自宅で行える、排便回復法です。別名「ぬるま湯法」とも呼ばれています。一時期流行った、腸内洗浄の自宅版のような感じのものです。便秘の方などが使用したりし、スッキリお通じを促すものなのですが、生活習慣や食生活などを替えるようにしなければ、いつもお世話になるかもしれません。まずは食生活ですが、朝食は食べていますか?朝起きて、まずお腹の中に食べ物などを入れることにより腸も目覚めて運動をし始めます。その運動はぜんどう運動と言い、排便を促してくれる運動です。朝から食べれないという方にオススメなのは、「朝一杯の青汁」です。青汁は、ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富に含ま...
続きはコチラ

食物繊維不足 - 便秘解消・改善の方法

便秘解消には、食物繊維とよく言われます。食物繊維にも、タイプがあるのをごぞんじですか?水に溶ける水溶性と溶けにくい不溶性の食物繊維。 不溶性食物繊維・・・・・糸状の長い筋でざらざらしており、主に成熟した野菜などに含まれている。 水溶性食物繊維・・・・・ネバネバとサラサラ系があり、主に昆布やサトイモなどに含まれている。この2つの食物繊維を、バランスよく食事に摂りいれることが、便秘改善には効果的です。そして食物繊維は、便秘のほかに生活習慣病の予防にも役立つという結果も出てきているほど重要なのです。糖質や脂質の吸収を遅らせる働きがあり、肥満予防に役立ち食後の血糖値の上昇を抑制してくれるという働きもあ...
続きはコチラ

栄養面・コスト面も優れた青汁 - 便秘解消・改善の方法

健康を維持したり促進するためには、バランス良く栄養を摂ることが大切です。本来ならバランスの良い食事で、栄養をしっかり摂取するのが理想的です。だけど、現代人の食事は偏ったものが多く、また野菜を食べる量も減っています。そのため、栄養不足になってしまっていて、健康を害したり、病気を発症したりしてしまうのですね。こういった現代人の栄養不足を解消するために、今はいろんな健康食品が発売されています。特定の栄養成分に特化したサプリメントもありますし、ビタミンやミネラルがバランス良く配合されているものもあります。こういった健康食品を取り入れることで、栄養不足を解消して、体調不良や病気などを予防することが出来ま...
続きはコチラ

下痢や腹痛になることはある? - 便秘解消・改善の方法

便秘になった場合、便秘薬や下剤を服用するという方も多いと思います。こういった便秘解消の薬を服用すると、下痢や腹痛が起きることもあるでしょう。これは、薬によって強い刺激が与えられて、蠕動運動が無理に促されたりするためです。便秘薬や下剤は、自然に排便を促すものではないので、どうしても下痢や腹痛が起きてしまうのですね。その点、青汁は、青汁に含まれる食物繊維などの栄養成分によって、自然な排便が促進されます。ですから、毎日きちんと摂取していれば、下痢や腹痛を起こすことなく、便秘解消の効果が期待出来るものです。ただし、人によっては、青汁を飲んで下痢や腹痛を起こすという人がいないわけではありません。と言うの...
続きはコチラ

便秘対策に飲むなら? - 便秘解消・改善の方法

青汁と言うのは、いろんな製法で形状にも種類がありますが、野菜をすり潰した絞り汁の総称です。野菜にはいろんな成分が入っていますが、ほとんどの野菜に入っているのが食物繊維です。食物繊維が便秘に良い、ということはよく知られていること。食物繊維は便を柔らかくして排出しやすくしたり、便の重量を増やして腸の蠕動運動を促進して排出を促します。また、腸内に残った老廃物を巻き込んで排出するので、腸内を綺麗に掃除してくれます。野菜に含まれる食物繊維と言うのは、野菜ジュースでも摂取することが出来ます。野菜ジュースなら、効率よく野菜の栄養成分を摂取することも可能です。だけど、こういった野菜ジュースには、栄養成分以外に...
続きはコチラ

野菜と青汁どちらがお得? - 便秘解消・改善の方法

便秘を改善するには、便秘薬や下剤を飲むのが一番手っ取り早い方法です。だけど、薬で便を排出することはできても、根本的な解決にはなりません。結局は薬の力によって便を無理に排出しているだけなので、薬を飲まなければ便秘対策にならないのです。便秘対策と言うのは、便を出すというのも目的の一つですが、便秘自体を改善することが一番の目的です。そのためには、自然な排便を促せる対策を取ることが大切。 根本的に便秘を改善するなら、やはり食物繊維など天然の成分で腸内環境を整えることから始めましょう。食物繊維は、野菜にたっぷり含まれている成分です。ですから、普通に考えれば、野菜をたくさん摂ることが便秘対策になります。
続きはコチラ

青汁で腸内環境改善 - 便秘解消・改善の方法

便秘解消に良いとされる青汁。最近では、便秘のほかに美容と健康に飲まれる方も多くなってきています。 青汁とは、緑黄野菜を絞ったものという意味。生野菜には、ビタミン・ミネラル・食物繊維などが豊富に含まれています。青汁の原料も、大麦若葉・ケールなどの緑色野菜を中心としたものもおおく売られております。しかも、原料によりその効果も少しずつ違ってくるのです。しかし、どの青汁も食物繊維を豊富に含んでいますので、ご自分が飲みやすい物を見つけて続けることが便秘の改善には1番良いのです。例えばケール青汁ですが、専用スプーン2杯で生野菜約200gに相当する量の栄養素が摂取できるといわれています。だからといって、ケー...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る