慢性便秘になる前に

ダイエットをすると便秘になる?

ダイエットをするためには摂取カロリーを減らすか、消費カロリーを増やす必要があります。

 

大体、ダイエットを試みる時はみなさん摂取カロリーを減らそうと考えます。

 

もちろんそれが、手っ取り早い痩せるための方法でもあり簡単に体重を落とすことにもなります。

 

補うカロリーが少ないとその分体重の増加を抑える事は出来ます。

 

しかし、補うカロリーを減らすという事は食事を制限する事につながります。

 

食事を制限するという事いう事はそれだけ摂らなければいけない栄養素が不足する事につながります。

 

無理な食事制限は、そもそも体に必要な栄養素が不足する事であり食物繊維が不足するだけでなく様々な栄養素も足りなくなってしまいます。

 

また、食事を減らす事という事は、それだけで便の量自体を減らしてしまいますので便が作られる事自体も少なくなって便秘になってしまいます。


体にトラブルを起こす便秘

便秘は一度なってしまうと慢性的になってしまう危険性もあり、便秘はストレスになってしまうだけでなく肌トラブルを引き起こし、病気を抱える事にもなります。

 

ですので、便秘にならないためにも食事を制限するような生活を送らない事が大切です。

 

 便秘が慢性化している場合は長期間便が腸の中に溜まっている事を意味し水分を補っても便に水分が吸収されて便自体が硬くなってしまいます。

 

しかも乾燥している事も考えられるので便をする際に肛門に圧力がかかりますので、痔になってしまう危険性も非常に高いです。

 

そのため、便秘はなるべく早いうちに解消し、どのような生活習慣を心がければ便秘にならないか?

 

便秘を解消するにはどんな事をすればいいか?などをきちんと把握し予防していかなくてはいけません。

 

便秘は生活の中で食事制限をするほどに引き起こすものなので、食事は規則正しくバランスのよく摂る事を心がける事が大切です。

 

ダイエットと便秘 - 便秘解消・改善の方法関連ページ

我慢が便秘をつくる!?
不規則な生活や便意を我慢することにより便秘症になってしまうという方は多いと言われています。
女性は便秘になりやすい?
ストレス・寝不足・ダイエットなど便秘になる原因は色々とありますが、男性よりも女性の方が便秘になりやすい理由というのもあります。
睡眠不足が便秘になるの?
便秘を繰り返すことにより太りやすい体質へとなっていきます。ダイエットをする前に便秘を解消しましょう!
便秘の原因はストレスなの?
生活をしていると何かとストレスはつきものです。上手にストレスを解消することが便秘を改善できるって知っていましたか?

このページの先頭へ戻る