規則正しい生活を送る

ストレスと便秘の関係

便秘の原因は多くの割合で生活習慣が関係します。

 

例えば、生活の中でとかくトイレを我慢しがちだ。

 

こんな方は便秘になる可能性が非常に高いですし実際便秘の方に多いです。

 

生活習慣が大きな便秘の要因になるので便秘を解消するには生活習慣の見直しが必要です。

 

例えばストレス。

 

 ストレスは、腸内環境や消化器官に影響を及ぼします。

 

しかも睡眠不足同様にストレスを抱える事により自律神経へも影響を及ぼします。

 

しかし、現代人というものはとかくストレスを抱えがちなのでそれが原因で便秘になってしまいます。

 

自律神経への影響というのは何となく脳への影響というイメージが強いですが、ストレスを抱え過ぎて自律神経に影響が及ぶと身体の機能へ影響がいってしまいます。

 

自律神経とはそもそも体を正しく動かすために必要な神経でもありますので、ストレスはこの神経の役目を妨げる事になります。


癒しを見つけてストレス解消

この神経の役目を妨げられた場合は、当然身体の機能も正常に働きませんし自律神経から各臓器に信号を送り臓器は各自の機能をしていますから、腸や消化器官へその信号が正しく届かず機能が低下してしまいます。

 

腸の運動や機能が低下し消化器官の機能も低下する事により、それら器官の働きが弱まりますので、消化も悪くなり腸の働きも悪く便秘になってしまいます。

 

つまり、ストレス等を抱え過ぎるとどうしても自律神経への影響が考えられてしまうので、それによって便秘になってしまうわけです。

 

そのため、ストレスは日々の生活の中で上手に解消する事が大切でストレスを上手く解消する事により身体の各器官や臓器の影響を正常に戻し便秘を解消する事が期待できます。

 

便秘はバランスの良い食事や生活習慣が大いに関係するだけにストレスのない生活を送る事が大切なのです。

 

便秘の原因はストレスなの? - 便秘解消・改善の方法関連ページ

ダイエットと便秘
無理なダイエットは便秘の原因ともなりますし、肌荒れなど肌トラブルの原因ともなります。
我慢が便秘をつくる!?
不規則な生活や便意を我慢することにより便秘症になってしまうという方は多いと言われています。
女性は便秘になりやすい?
ストレス・寝不足・ダイエットなど便秘になる原因は色々とありますが、男性よりも女性の方が便秘になりやすい理由というのもあります。
睡眠不足が便秘になるの?
便秘を繰り返すことにより太りやすい体質へとなっていきます。ダイエットをする前に便秘を解消しましょう!

このページの先頭へ戻る